無料で、しかも無料でビットコインを集める方法、、、

kriptivaluta

ここ1年間は、ずっとバイナリーオプションで利益を出し続けていまして、昨年度の半ばあたりから投資関連業務も行って来ていました。
仮想通貨への現物投資もレバレッジ取引も行ってきました。
今後は投資関連の業務についてもチカラを入れていこうと思います。

そして今回はビットコインを無料で稼ぐ方法にチャレンジしてみたので紹介します。

今、巷では『ビットコインを無料で集める方法!』などと言って高額商材を売られてしまうケースが多く見られますがこのフリービットコインを使うことによって、スピードは落ちますが、無料でビットコインを収集することができます。

 

フリービットコイン(freebitcoin)とは?

728x90-3

 

フリービットコイン(freebitcoin)とは、簡単に言えば1時間に1回だけ回せる無料のルーレットを(roll)回して出た数字に応じてビットコインを貰うことができるというウェブサイトのサービスの1つです。

ルーレットを回して出る数字は0〜10000で10000が出たときには$200分のビットコインが無料でもらうことができます。

$200分ももらえたらかなりラッキーですよね!

ただ、$200は0.001%なのでなかなか引ける気がしないのが実情ですが、、、

9886以上1.15%と考えると何回か繰り返していればどれか引けるような気がしますよね。

単純に計算したとして、、、

1時間に1回なので毎回確実に引いていけば1日24回、4日で96回なので最低額以外が引ける計算になります。

確実にビットコインを稼ぎたいという人は、このルーレットを毎時間回し続けることによって少しずつではありますがビットコインを手に入れることができます。

とは言っても、24時間、毎時間引くことは非現実的です。

それに稼いだとしても金額が低すぎるか運が良くなければまとまったお金になることはありません。

 

そこでfreebitocoinには大きく稼ぐ手段が2つも用意されています。

実際に僕自身はこのハイ&ローを使い少しずつですが、自動でビットコインを集め続けています。

1つはHigh&row(ハイ&ロー)、そしてもう1つがLOTTERY(宝くじ)です。

フリービットコインのHigh&row(ハイ&ロー)

 

あなたはハイ&ローというゲームを知っていますか???

よく知られているハイ&ローはトランプの1〜10を使用して行われます。ゲーマーはベット(賭ける)する金額とハイもしくはローを宣言します。そして、当たった場合は掛金が倍、外れた場合は掛金がなくなってしまうというゲームです。この場合、ローは1〜5、ハイは6〜10となります。

freebitcoinの場合、この数字をルーレットと同じく10000にして行われます。また運営が必ず儲かるように死番(ハイローどちらに掛けていても負け、4750〜5250)が用意されています。死番については考え方は様々ですが、プログラムでイカサマされて全てもっていかれるよりは安心できる仕組みだとは個人的に思っています。

ルーレットを回してGETしたビットコイン、またはDEPOSIT(入金)したビットコインを使ってルーレットを回すことができますので、このハイ&ローを使えば運良く大量にビットコインを稼ぐ可能性もありますね。

ちなみにこのハイ&ローで勝率を一見上げる方法としてカジノなどで使われるマーチンゲール法というのがあります。こちらは後ほど詳しく説明します。

フリービットコインのLOTTERY(宝くじ)

フリービットコインでは宝くじを楽しむことができます。

これは上のルーレットを回した時や、ハイ&ローのゲームの際にもらえるTICKETを使うのでタダで行うことができ、最大では1.8BTC近く手に入れることができます。まさに無料で一攫千金のチャンスというわけですね。

抽選は毎週日曜日の24:30です。

このTICKETは1時間に1回のルーレット以外にハイ&ローのゲームを楽しんだり、紹介者を出したりすることによっても手に入れることができます。また購入することも可能であったりとかなり色々な方法で手に入れることができ、手に入れれば入れるほど大量のビットコインを獲得出来る確率を上げることができます。

TICKETの数にもよりますが、ハイ&ローを楽しみながら貯めれば0.1〜0.01%程度になると思います。

フリービットコインの登録方法は?

登録はfreebitco.inにアクセスします。
下のバナーからもアクセス可能です。

728x90-3
サイトにアクセスするとEmailアドレスとパスワード、ビットコインwalletの入力画面になりますので、これらを入力して”私はロボットではありません”にチェック後、SIGN UPボタンを押します。

フリービットコイン

これだけで登録が完了しますので、登録が完了したらまずはルーレットを回(roll)してみましょう。

勝率を上げる?マーチンゲール法とは?

あなたはカジノでよく言われるマーチンゲール法というのを知っているでしょうか?
バイナリーオプションでも使われていますが、そこに関しては別の記事を参照ください。

これは約50%の勝負事において負けたら掛金を倍にしていくという方法です。1度目で負けたとしても次で倍勝てばトータルプラスになるということです。

例えば・・・

1回目 10000円掛ける → 負ける

2回目 20000円掛ける → 負ける

3回目 40000円掛ける → 勝つ

上記の場合、掛金に合計で70000円使っていますが、最後に勝って80000円手に入れているので10000円の勝ちですよね。1戦目で勝っても2戦目で勝っても3戦目で勝っても常に10000円勝つことができます。勝率50%で3回連続で負ける確率は12.5%なので50%と比べるとかなり低いですよね。これが4戦、5戦、10戦、20戦まで行うことができるとしたら・・・

かなり低い確率を引かなければ勝てることになりますね。ちなみに勝率50%で20連敗する確率は0.0001%となります。

ですので、トータル的な勝率としてはいい方でしょう。

ただ、現実のカジノでは最低掛金が高かったり、ベット金額制限($200までとか)等があったりするため、このマーチンゲール法には限界があります。せいぜい5連敗までとして1/32、負け率3%に抑えることができる程度となります。

しかし、これがビットコインを使ったフリービットコインではさらに連敗に耐えることができます。なぜなら最低掛金が0.00000001btcですから。

20連敗したとしても0.00524288btcの負けになります。

20連敗する確率は0.003%程度になります(フリービットコインは死番があるため勝率は50%ではなく47.25%と少し下がるため、50%よりリスクは少し上がります)

ということでフリービットコインで稼ぐにはこのマーチンゲール法が1つの手段としてあります。

さらに、この方法はサイトのシステムがサポートしてくれて半自動で行うことができます。というか1回あたり約0.0017円しか稼げないのに手動でやっていては無理ですよね。

完全自動でビットコインを増やすための設定方法

フリービットコイン1

上部ツールバーにてMULTIPLY BTCを選択してハイ&ローのゲーム画面に行きます。

①初期画面はMANUAL BETなのでAUTO BETに切り替える

②BASE BETを決める。最低額は1satoshiなので、まずはそれで試してみるのがいいですが、増えるペースが遅いな、と思ったら金額をあげれば増えるペースが上がります。ただし、その分リスクや必要資金も増えます。

③NO.OF.ROLLSは思考する回数です。初期設定は100回ですが連続して行うのでそれ以上で私は回しています。

④負けた時にどうするかを設定します。ON WINではないので注意してください。

⑤INCREASE BET BY 100%が倍掛けになります。

あとは左下にSTOP設定があります。これは設定された金額以上に負けた時(あるいは買った時)にSTOPするためのものです。私はこれを19回負けた時の金額に設定しています。元々から19回負け分までビットコインを持っていなければ自動で止まるので設定しなくても大丈夫です。

これであとはひたすら回すだけですね。BASE BETに設定した金額分増えていきます。上記の画像でもわかる通り、10000回の試行で手に入れたBTCが9554SATOSHIになります。概ね還元率の95%(勝率47.25%)に近いことがわかります。

僕自身は、これをある程度は0.002ベットでゲームを繰り返し、ボーナスゲームを獲得したタイミングで
最低限ベットでオートにして、自動的に増やしています。

詳しいやり方が分からなければ登録後ご連絡をください。

728x90-3

 

注意点

 

このマーチンゲール法は一見必勝法のように思えますし、必勝法であるかのように書かれているサイトもありますが間違っています。

この方法は1回1回の負け率を極端に下げていますが、負けた時の金額が膨大になります。20連敗は0.0003%とぱっと見起こり得ないように思える数字ですが確実に起こり得ます。そしてその時の損失は初回に負けた時の約52万倍です。

つまり負けた時の金額を1回に集めているだけであり、優位性は何も変わっていないのです。このごくわずかな確率をいかに引かないかというギャンブルになります。

僕はずっと買っていますが、負ける時もあるということを念頭においてください。

まとめ

ハイ&ローで稼ぐのはギャンブル性が高くなります。確実に稼ぎたいのなら1時間に1回引くことができるルーレットだけにしましょう。 ハイ&ローを楽しみながら勝ちたいのであれば、勝っているタイミングで勝ち逃げするか、回すことによりもらえるTICKETでLOTTERYが当たることを願いましょう。

ルーレットだけならFAUCETですが、ハイ&ローにはまると完全なギャンブルになってしまいます。あくまで余剰資金で遊ぶようにしましょう。

※当サイトは紹介のみであり、損失に対して責任は一切負いません。登録、実施はあくまで自己責任となりますことご了承の上お楽しみください。

毎月のネタに困らない売れるキャンペーンを作る方法

人脈5

もし、あなたがいつものように普通に商品やサービスを販売したりするのでは無く、、、
毎月、なにかしらのイベントやキャンペーンを行ってもっと売上をあげようと思っているのであれば

 

今日は、そんなあなたにオススメの方法をお話します。
それは、『ニュース』を使うと言うことです。

 

キャンペーンに使えるニュースには、何種類かあるんですが代表的な2種類をお話します。

 

1) 季節のニュース

まずは、季節のニュースです。正月やお盆など、祭日を使ってキャンペーンを行う方法です。
他にも、僕も「バレンタインキャンペーン」や「ハロウィンキャンペーン」をやったことがありますが、こんな季節のイベントを使うこともできますよね。
そう考えて一年のこよみを見てみると、たくさんの祭日・イベントがあるので、これだけで毎月1つキャンペーンを作ることもできるはず、、、

さらに、、、
ネットで調べてみると、1年365日、毎日何かしらの「◯◯の日」という記念日があります。例えば今日5月6日は「国際ノーダイエットデー」「ゴムの日」「コロッケの日」だそうです。
こんな「誰も興味無いんじゃない?」と思えるような記念日でももちろん使えます。
(もちろん、あなたのビジネスや商品に関連するものの方が良いにこしたことは無いのですが、、、)

要するに、キャンペーンをやる理由になればいいので、その理由につなげられればOKです。

 

2) タイムリーなニュース

今、話題になっているニュースを使う方法です。
今話題になっているニュースをどう捉えて、あなたのビジネスに使うか?その「気づきの感度の高さ」がビジネスの成功につながります。

例えばですが、今年2017年の1月から4月までで見ても、こんなニュースが世間を騒がせました。

1月:トランプ氏がアメリカ大統領に就任
2月:森友学園騒動
3月:旅行会社てるみくらぶの破綻
4月:じゃがいも危機

などなど、、、これはその一部にしか過ぎませんが、もちろん、中にはビジネスのキャンペーンに使えないものもあるでしょう。
これらのニュースをいかにあなたのビジネスのキャンペーンで使えないか?を考えることで、売上を大きく増やすチャンスを得ることができるでしょう。

1%の重み

1%

あなたは自分のFacebookの投稿や、ホームページのクリック率
ランディングページのコンバージョン率などなど
WEB上の数字をちゃんと把握出来ていますか?

実は、1%と言う数字は小さい数字に見えますが、実はすごい大きな数字だったりするわけですよ。

続きを読む

社長はもっと休め!

休憩

このブログを見ているあなたはおそらく
イチ企業の社長と言う役割をもっていたり、個人で事業をしている方だと思います、、、

あなたが本当にやるべき仕事はなんですか?間違えていませんか?
営業、経理、事務、などなど、、、、、、
あなたがやるべき仕事じゃないことばかりに時間取られている人と言うのはたくさんいます。

続きを読む

赤字=黒字

赤字

あなたの事業は今、順調ですか?
それとも、赤字ばかりで損をしていて、切羽が詰まっていますか?

もし、今順調なら、この記事は無視してください、、、
ですが、もし、正直
「やばいかも、、、」と思っているのなら、少し時間をください。

続きを読む

よくある広告の間違い

考える

・イメージ広告を使っている(イメージ広告、レスポンス広告と言う言葉すら知らない)
・業者にすべて任せている
・広告なんてお金がかかるだけで効果が無いと思っている
・チラシ等の広告媒体を作る時も、自分の完全な主観で作っている
これ、1個でも当てはまる人は要注意です、、、
なぜなら、、、

続きを読む

94%の起業家を倒産に追い込む3つの罠

罠

あなたが自分のビジネスをすでに持っている、もしくは、
これから起業を考えているのであれば、、

なぜ、◯◯で起業する方法。◯◯をやって儲ける方法。
新しい◯◯マーケティング、、、などのすでに成果を出した”成功者”から教わったやり方で
ビジネスをスタートしてはいけないか、知っていますか?

続きを読む

間違えたセールスコピーのパクリ方

ミステイク

セールスコピーを書いているとよくこんな方を見ます。
・スワイプファイル(テンプレート)の使い方(パクリ方)を間違えている
・文章だけにフォーカスしすぎて、肝心なことを忘れている
・とりあえず煽っておけばいい
などなど、いずれも良くある間違いではあるのですが、、、

今日は、イチバン上の
スワイプファイル(テンプレート)の使い方(パクリ方)を間違えている
について、少し詳しくお話します。
これを間違えていると反応がうまく取れない場合があります、、、
続きを読む