インターネットで商品を売る為に大切な3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
大切なポイント

久々の更新になりますが、、、

あなたは既にわかっているとは思うんですが
今回はインターネットで商品を売る為に非常に大切な3つのポイントをおさらいしていこうと思います。

 

正直、インターネットにこだわるわけでは無いですが
商品を売るために非常に大切なポイントがありますよね。

  1. オファー
  2. ターゲット
  3. マーケット

 

この3つのどれかをおろそかにしていると非常にマズいわけです。
オファーというのは売り手と買い手の取引の条件のことです。
例えば、売り手は商品を渡す、代わりに買い手はお金を支払う。

これも立派な取引の条件ですよね?

このオファーを買い手にとってすごく魅力的なオファーにして上げることで購入される確率や購入数というのが変わってくるわけです。

次にターゲット
ターゲットをぼやっとしたモノにして商品の広告を作ったりしていると、、、
そもそも買うべき人間じゃない人が購入してしまったり、ホントに買って欲しい人にはメッセージが届かなったり
メッセージ自体が曖昧なモノになったりしてしまいます。

最後にマーケット
欲しいと思っている人がいないマーケットで売れるわけはありませんよね
絶対数が少ないマーケットよりも絶対数が多いマーケットの方が明らかにいいわけです

 

いま、もし売上に悩んでいる方はもう一度自分の事業、商品を振り返ってみては?

 

ps:今新しいコンテンツを作っているのですが内容としては、セールスコピーライティング、ダイレクトレスポンスマーケティングを学ぶモノになっています、、、
ただ、コンテンツ量がかなりのモノになっていて苦戦しています、、、

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*