リサーチが8割

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%e8%b5%b7%e6%a5%ad

あなたが商品を作ったり、集客をしたり
はたまた、商品を販売、営業をする時に重要なことってなんですか?

いい商品を作ること?
いい広告を作ること?
いいセールストークをすること?

マーケティングや広告を作る際においては
調査が8割なんです。

 

たとえば、、、

商品を作る場合
どんな商品が需要があるか調べる必要がある

広告を作る場合
どんな商品なのかを知る必要がある

販売、営業をする場合
お客がどんな人なのか知る必要がある

 

これらのことはすべて、調査してなんとなくニュアンスが分かるものです。
だから、調査が8割なんですね

調査(リサーチ)という作業を怠ると
商品が作れない、お客が集まらない、商品が売れないと言うことにつながるのです

 

重要なのは調査。
市場の調査、お客の調査、商品の調査
どんな悩みを持っている人が、どんなところにいるのか
そして、その悩みを解決する為には、どんな商品を作ったらいいのか

 

全部調査して、はじめて、どんな媒体を使って
どんなマーケティングを仕掛けていくのかと言うことにつながるわけです

 

 

Facebookで有料の商品をいきなり販売していませんか?
Twitterで不動産や、金融商品を販売していませんか?

これらは売れないほんの一例です。
なぜかと言うと、、、

 

ただ、媒体を使えばいいと思っているから
調査不足だから、マーケティングの力不足だからです。

 

商品を作れない、お客が集まらない、商品が売れない
と、言う人はもう一度リサーチをし直してみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*